2017年12月9日(土)

 工作会では、動物の顔や手足が動く「ぱたぱたどうぶつ」を作りました。顔や体を別々に厚紙に描き、セロハンテープでくっつけると、顔がぱたぱた動くようになります。見本はキリンだったのですが、お友だちはウサギやパンダ、ネコなどなどいろんな動物で作っていましたよ。写真のお友だちは、ぱたぱたと耳が動くウサギを作りました!リボンを動かすとかわいい耳が動きます。とても簡単なので、またぜひ作ってみてくださいね。

(担当:あや)



[3441]


2017年12月8日(金)

 トットクラブにご参加ありがとうございました!「おもちゃのチャチャチャ」のパネルシアターでは、お母さんがお子さんの手をにぎって、いっしょに手拍子してくださいました。おもちゃで遊んでいたお友だちも、お歌のときはのぞきにきてくれましたよ〜。また遊びにきてね♪

(担当:めぐみ)



[3440]


2017年12月7日(木)

 今日も、ピッコリーの時計の音楽が鳴り始めると、かけよって見に来るお友だちがいましたよ。じーっと時計を見つめています。学校のチャイムも館内で流れるのですが、チャイムの音が聞こえたとたんに「なんか鳴ってる!」と上を見上げるお友だちがいて、音に対する反応がすばやいなぁと思いながら、いつもその様子を見ています。時間ぴったりに鳴る時計の音楽を聞くと、楽しい気持ちになりますね!

(担当:あや)



[3439]


2017年12月3日(日)

 町はすっかりクリスマスのディスプレイになっていますね。ピッコリーのおはなし会でも、クリスマスの絵本をすこしずつよんでいます。今日紹介したのは「クリスマスの三つのおくりもの」シリーズ(福音館書店)の、とても小さなサイズの絵本。参加者が少なかったので、近くに寄ってもらい、のぞきこむように見てもらいました。終了後、女の子が「小さくてかわいい」といって借りてくれましたよ。

(担当:めぐみ)



[3438]


2017年12月2日(土)

 ブックトークのテーマは「まちどおしいのは」でした。今の時期だと、クリスマスやお正月でしょうか…。今回は、クリスマスにちなんだ絵本を紹介しましたよ。『おもいでのクリスマスツリー』(ほるぷ出版)は、背景に戦争があるのですが、最後は心が温まる物語です。『ヨーロッパのお菓子』(岩崎書店)は、おいしそうなお菓子がたくさん登場しました。クリスマスにぴったりなお菓子もありましたよ!みんなは何がまちどおしいかな?

(担当:あや)



[3436]



    NEXT→